【育児・子育て】あなた自身とお子さんを心から愛し、笑顔が絶えない家庭を築く方法

こどもと絵本はどうですか? 


絵本は、こどもたちばかりでなく、大人も夢や感動の世界へ誘ってくれます。
ご家族の方とこどもとがこの絵本の世界を共有して温かくふれあい、コミュニケーションをより深めることができたら素晴らしいと思います。
こどもはみな、本をひらいて抱っこで優しく話しかけてもらうのが大好きです。
しっかり心の栄養も与えてあげましょう。 

サイトマップ TOP > 2歳までの絵本 > おはなし絵本

それから それから

2歳に近づくころから、短いお話なら理解できるようになります。

個人差がありますので、赤ちゃんの興味に合わせてはじめてみてくださいね。



だっこして

作:にしまき かやこ   出版者:こぐま社

「だっこして」子供たちのかわいいおねだりに、お父さん、お母さんが応えます。
親子のあたたかいふれあいに、ほっとさせられる絵本です。

タンタンのずぼん

作:いわむら かずお   出版者:偕成社

ちょっと大きすぎて困ることもあるけれど、ブランコや電車ごっこ、それにもっとすごいことだってできる吊りズボン。
タンタンの表情がとってもかわいい、アイデアいっぱいの楽しい絵本です。

おっぱい おっぱい

作:わかやま けん   出版者:童心社

さるさんだって、だっこでおっぱい、ちゅちゅ。
こぶたさん、おなかがすいたよ、おっぱいほしいよ。
赤ちゃんはおっぱいが大好き。愛情あふれる1冊です。

ねずみくんのチョッキ

作:なかえ よしを  絵:上野 紀子   出版者:ポプラ社

ねずみくんの赤いチョッキ。「ちょっと着せてよ」とみんなが次々とやってきます。
あかちゃんから大人まで楽しめる、人気のねずみくん シリーズの1冊です。

ぞうくんのさんぽ

作:なかの ひろたか   出版者:福音館書店

散歩に出かけたぞいくんは途中で出会ったかばくんとわにくんとかめくんを背中に乗せて・・・。
楽しい絵とほのぼのした会話に子供たちも引き込まれます。

かばくん

作:岸田 衿子  絵:中谷 千代子   出版者:福音館書店

動物園に住んでいるかばの親子の1日。
かばは、こどもに大人気の動物です。
やさしい言葉で語りかけるようにして読んであげましょう。

ねないこ だれだ

作:せな けいこ   出版者:福音館書店

こんな時間におきてるのはだれだ?ふくろうにどらねこ、どろぼう・・・。
そうら、もうおばけの時間なのに?
こわ〜いおばけのおはなし。
楽しく読んであげてください。

はなを くんくん

文:ルースクラウス  絵:マーク=シーモント   出版者:福音館書店

冬眠していた動物たちが、つぎつぎに目を覚まします。
みんなが駆けていく先には・・・。
春がくる喜びを一緒に感じることができる1冊です。



トップページ
2歳までの絵本
リズムの絵本
あそび・うたの絵本
のりもの絵本
どうぶつの絵本
たべものの絵本
せいかつの絵本
おはなし絵本
かみしばい
3〜4歳向けの絵本 その1
               その2 
5〜6歳向けの絵本 その1
               その2
大人も楽しめる絵本
おうちの方へ読んでほしい本
リンクについて
リンク集







































































ぐりとぐら 絵本




こどもと絵本はどうですか? All copyrights 2009 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。